LovE & StaR

壱星☆佑星とわたしの気になることぼちぼち日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

入園式

3月31日、佑星と杏南の入園式でした~
IMGP6033.jpg


無事になんとか保育園に滑り込みましたー。

とりあえず、まだ働いてないけど子供たちの生活が落ち着き次第
ゆるーく働きます。

多分平日の9時から13時くらいのパートを近場で探すって感じ。

んで、3人育児の心にゆとりを持たせるべくの時間も取り
子供と接するときはニコニコママでいれたらいいなぁ~ってコンタン

佑星は幼稚園レベルで預けて、
杏南はできるだけ一緒にいようかなって

制服着て、名札ももらって嬉しそう
IMGP6032.jpg



そんなヨキ日の昨日、
杏南が寝返りしましたーーーー

急にやる気だして完成しました。
なぜに突然寝返りたくなったのかは不明。

今では寝返らずにはおれん感じで、
寝かせるたびに寝返ってます。

ラックやバウンサーが危険になりました。
しかし、赤ちゃんって可愛いね~
IMGP6040.jpg

スポンサーサイト

PageTop

3歳児健診と遠視

IMGP5996.jpg


昨日、佑星の3歳児健診に行ってきました~!

本当は2月頭の予定でお知らせもらってたんだけど、
都合付かずで遅ればせながら。

お名前は?『ゆうぼうくん!』
何歳?  『えーっと、なんさい!』

犬のカードを見せられて、
これなぁに?『うーん、サイ!』  …苦笑

ま、でも他の問いには答えられたりしたからOKってことで[m:242]

身長 94.3センチ
体重 13.08キロ

アベレージBOY[m:41]


歯もキレイね~って褒められて順調、順調♪




ただですね、目が、目が強い遠視くんらしいんです。ナント!

3歳児健診のお知らせと共に送られてくる視力検査キット。

片目ずつ隠して、2.5m先のカードの絵を答えてもらうもの。

大きなカードは答えられるけど、小さいのはほぼ全滅。


ふざけてるのかなーとも思ったけど、

壱星が花粉で目が痒いと言い出し

眼科へ連れてくついでに3歳児健診を待たずに診てもらいました。



やっぱりオカシイ。

1回目の検査結果、両目同じくらい悪く0.3くらい。


乱視が少し混じる遠視とのこと。

メガネをかけたら0.9くらいまで引き出せた。

言われたときには何のことか分からなかったけど、
+6だって。(ゼロ基準のプラスが遠視、マイナスが近視)

ちなみに壱星は裸眼で1.0で、+1だって。


要精密検査ということで、
一週間アトロピンという発熱するかもしれない目薬をさして再検査。

この目薬は瞳孔を常に開くようにするものだから、
めっちゃマブシイくん。

外に出ようもんなら、目をしょぼしょぼさせて。。

サングラス愛用で少し落ち着く感じ。
これが点眼止めても1、2週間は続くらしいからカナリの劇薬よね。

ま、これをもってしか正確な視力検査が測れないらしいから仕方ないね。




点眼5日目で40.1度の発熱。 目薬中止して、検査へ。

結果は+10とか+11とかって[m:246]


先生も正直ここまで悪いとは思ってなかったらしい。


2週間後にもう一度病院行ってメガネの話になります。


私も、今回のことでかなり勉強したから分かったんだけど、

佑星の今の目の状態は、遠視といえども近くも遠くもピンボケ。

生後半年くらいの視力。

今までくっきりとした世界を目で見てないから、

このまま放置しておくと、メガネをかけても視力が引き出せない弱視になるそう。
佑星はまだ弱視ではないらしい。

だから、メガネをかけてくっきりとした視界を覚えさせるのが治療だそう。


だから、大人が必要なときだけかけるタイプのメガネとは違うらしい。

あくまでも、メガネこそ治療でお風呂と寝るとき以外は外しちゃダメ。

メガネをかけたら、大いに目を酷使していいらしい。

テレビをしっかり観たり、パズルや細かいお絵かき、
ニンテンドーDSなんかもオススメされてた。笑

そうやって、ピントを合わせることを視力が発達する6歳まで頑張ってやる。

6歳までが伸びる時期だから早期発見が何よりも大事。

今回、発見できてよかったー!

普段の生活じゃ全く気づかなかったよ。

普通に見えてるし、

両方同じくらい悪いから斜視にはなってないし、

もちろん生まれてからピンボケ世界しか知らない佑星は

そんなもんだと思ってるから自分から見えないなんて言うわけもない。

言われてみれば、テレビは気がつけばいつも近すぎた。

でも、これは子供だから?と注意はするけど気にしてなかったし、

むしろそれで目が悪くなることを心配していた(今回の原因はそれじゃない)。




1~2%の子供にこういった症状がみられるらしい。

壱星のマルチアレルギーに続いてまたもやヒット…。


まともに産みきらんとかいな…とか、

杏南は何がくるやろうとか、正直へこんだ。


旦那に言ったら、

『おー!マイノリティー兄弟やん!俺たちは子供たちにたくさん勉強させてもらいよるねー』って。

少し気が楽になったけど。

母に言ったら、

『ま、目が見えんわけでもないし』って。

確かに。


何万人に一人という重病で寝たきりの子、

少ししか生きることができない子、

生まれてくることすらできなかった子、

それを思うと悲観してもいられんなと思う。


他の身体が健康で笑顔で走ってられること、すごいキセキ。


身体のほんの一部、身体の1%が、1%の割合でヒットしただけ。

そう思うと自然なことだし、個性と考えることもできるなって。



2週間後にはメガネを作って、これから何年もメガネくんになる佑星。

早くきれいな世界を見せてあげたい。

メガネかけてどこに連れて行こうかってワクワクする。


どうせならオシャレなメガネないかなーなんて思ってみたり。



ま、でも+11というのは驚異の数値らしいので牛乳瓶メガネかな。

ケントデリカットみたいなグリグリお目目でしょうw


長い、長い日記お付き合いありがとうございましたー。

なんか最近の日記病院ネタ続きすぎ。


明日は初節句なもんで明るいネタでもお届けしようかと思いまーす

PageTop

祝100日

今日で産まれて100日になりました。
IMGP5961.jpg

IMGP5969.jpg

一生食べ物で困りませんように…。

IMGP5970.jpg

今日は真似だけ。 離乳食はもう少し先ね!


IMGP5971.jpg

代わりにお兄ちゃんが食べてくれましたー



首もすわって、体重も6キロに。

すくすく大きくなってく我が家の姫ちゃま

最近は、声を出して笑い、親指と人差し指2本使いでチュパチュパ指吸いブーム

IMGP5974.jpg

これから色々楽しみだなー。

PageTop

救急で病院へ

IMGP5946.jpg


そーいえば、杏南さん。

日曜に救急で病院にかかりましたとです。


友達の家で、あまりにも激しく泣いて絶対どうかあるね!って思ったけん。

連れて行く車の中では、キョトンとなっとって



『…もしや??』

と思ったけど、 やっぱりでした。



『癇の虫でしょうね。』


だと。


恥ずかしーー!!


『赤ちゃんにはこうゆうこともあるんですよ。』と優しくドクター。





決して3人目ということは言えませんでした



それで思い出したけど、佑星のときもあったな。

藤沢市民病院に駆け込んだ。


救急車で……。


これ、あまりにも恥ずかしすぎて言えんやったけど時効ってことで。



2回に共通すること。

・私が友達と会ってテンション上がっていた。

 ↑赤ちゃんにはウザイんやろうね

・病院へ行こうと外へ連れ出すと、何もなかったように落ち着く。

 ↑これ、救急車の中でも涼しい顔されて途中下車したかった


まず、ギャン泣きしたらお外の空気吸わせてみることを学びました。



あーーーー。ハズい。
IMGP5950.jpg


PageTop

食アレ検査結果

SBSH5199.jpg

先週受けてきたアレルギー検査(壱星&佑星)の結果を昨日聞きに行ってきました~


さてさて。まずは壱星。


先生の第一声、『そんなにがっかりしないでくださいよ?』って。


てことは…。

1年振りだから正直期待しちゃってたわけさ。

乳製品は何度かの誤食でも分かってる通りアウトとしても、

タマゴなんか数値高い割りに負荷の話なんか出るんじゃないかなぁ~とか。



結果見て…。なんと。

数値上がってた ガックリ。


今まで卵白はスコア6 100振り切りだったけど、乳も同じ値になってた。

つまりは測定不能数値。

総IgEも倍以上の4051。  (この辺は、普通の人が聞いてもなんのこっちゃよね)


キウイがダメだから、ためしにメロンも検査してみたらダメだった。除去品目増えたぜ。

なぜ、全体的に悪化してしまったかというと、

この1年でアナフィラ系誤食が2回もあったから。らしい。


1回は幼稚園のアレルギー用パンにマーガリン使用されてたってことと、

もう1回は義母が、何を思ったのかラクトアイスを舐めさせたこと。


先生からは『気をつけてね~!こうゆうことがあると治りが遅いのよ~。今度アナフィラあったらエピペン(自己注射)対象になるよ。』

と言われたけどさぁ~。

正直この2回は目の届かない範囲で起こったことだし、

私だって苦しむ壱星を見てどれだけ辛い思いしたか…ってね。


2回とももう過去のことだし許せてたけど、

やっぱり今もそのことが壱星の中でアレルギーが治らない要因になってるんだと思うと


あと1年ちょっとで小学校。

給食がかなりネックで。福岡市は対応遅れてるらしくって今の状態じゃ完全弁当。

私の負担もだけど、壱星の精神的負担のほうが心配で。

小学校上がるまでにはもう少しシンプルに、例えばタマゴ・乳そのものだけダメです。みたいになりたかったんだけど。

この調子じゃ難しそう。

今のところ。
完全アウト→タマゴ・乳・落花生
怖くて食べさせてないもの(多少数値あり)→キウイ・メロン・そば・生魚
ゴマは粒であればOK(ペーストやすりゴマNG)

てとこかな。

ま、大豆や小麦や魚が解除になっただけ成長してきてると思って

とりあえず、今後半年は誤食に注意してもう一度検査→負荷の話になるのかって感じです。



次にゆうぼう。

この子は比較的軽症で。

乳製品は、そのものを与えなければ大丈夫。(チーズ・乳が入ったパンOK)

タマゴの数値も低く、しかも今回また下がってたので(スコア2 3.38)自宅負荷を言われました。

まずは、つなぎから。

ということで、今日エイヨーボーロを10粒あげました。

子供にこんなの与えたことなかったからドキドキ!

食べて1時間ほどでグズグズ言い出したから、もしやと焦ったけど
眠かったらしい。

昼寝から起きた今もピンピンに元気やし大丈夫でしょう。

明日、また量を増やして試してみたいと思います。


これから集団生活になるかもだし、どのくらい食べれるかを知ることは大事なこと。

食べさせる、させないではなく、食べれる、食べれない問題。


命にかかわるからね。



杏南はどうやろ?

今のところ兄たち二人の時には考えられなかったほどお肌順調♪

1ヶ月ごろブツブツ広がったときには焦ったけど、乳児湿疹&乾燥によるものだったみたい。


気が緩んで、今日もシュークリーム食べちゃったりするオッパイだけど大丈夫なのかな。





あーーーー。早く何も気にせず、家族みんなで外食してみたい!

除去食5年の本音だな↑


まぁ、でも一番我慢してるのは壱星だから。母はサポートするだけです




最後に。

ちょっと聞いてみた。

『ねぇ?壱星。杏南ちゃんにアレルギーなかったらどう?』


本当は佑星がって聞きたかったけど、ここはあえてワンクッション。


『えー?!赤ちゃんなのに?食べれると??でも嬉しい

って言ってくれた。

大きくなったら食べれるよって言い続けてきて、

自分より小さい妹が先に食べれるようになったら。。。


嬉しいって言ってくれた壱星。

こんな子のためにも1日でも早くみんなと同じ食を与えたいな~

SBSH5207.jpg


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。