LovE & StaR

壱星☆佑星とわたしの気になることぼちぼち日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

祝100日

今日で産まれて100日になりました。
IMGP5961.jpg

IMGP5969.jpg

一生食べ物で困りませんように…。

IMGP5970.jpg

今日は真似だけ。 離乳食はもう少し先ね!


IMGP5971.jpg

代わりにお兄ちゃんが食べてくれましたー



首もすわって、体重も6キロに。

すくすく大きくなってく我が家の姫ちゃま

最近は、声を出して笑い、親指と人差し指2本使いでチュパチュパ指吸いブーム

IMGP5974.jpg

これから色々楽しみだなー。

スポンサーサイト

PageTop

救急で病院へ

IMGP5946.jpg


そーいえば、杏南さん。

日曜に救急で病院にかかりましたとです。


友達の家で、あまりにも激しく泣いて絶対どうかあるね!って思ったけん。

連れて行く車の中では、キョトンとなっとって



『…もしや??』

と思ったけど、 やっぱりでした。



『癇の虫でしょうね。』


だと。


恥ずかしーー!!


『赤ちゃんにはこうゆうこともあるんですよ。』と優しくドクター。





決して3人目ということは言えませんでした



それで思い出したけど、佑星のときもあったな。

藤沢市民病院に駆け込んだ。


救急車で……。


これ、あまりにも恥ずかしすぎて言えんやったけど時効ってことで。



2回に共通すること。

・私が友達と会ってテンション上がっていた。

 ↑赤ちゃんにはウザイんやろうね

・病院へ行こうと外へ連れ出すと、何もなかったように落ち着く。

 ↑これ、救急車の中でも涼しい顔されて途中下車したかった


まず、ギャン泣きしたらお外の空気吸わせてみることを学びました。



あーーーー。ハズい。
IMGP5950.jpg


PageTop

食アレ検査結果

SBSH5199.jpg

先週受けてきたアレルギー検査(壱星&佑星)の結果を昨日聞きに行ってきました~


さてさて。まずは壱星。


先生の第一声、『そんなにがっかりしないでくださいよ?』って。


てことは…。

1年振りだから正直期待しちゃってたわけさ。

乳製品は何度かの誤食でも分かってる通りアウトとしても、

タマゴなんか数値高い割りに負荷の話なんか出るんじゃないかなぁ~とか。



結果見て…。なんと。

数値上がってた ガックリ。


今まで卵白はスコア6 100振り切りだったけど、乳も同じ値になってた。

つまりは測定不能数値。

総IgEも倍以上の4051。  (この辺は、普通の人が聞いてもなんのこっちゃよね)


キウイがダメだから、ためしにメロンも検査してみたらダメだった。除去品目増えたぜ。

なぜ、全体的に悪化してしまったかというと、

この1年でアナフィラ系誤食が2回もあったから。らしい。


1回は幼稚園のアレルギー用パンにマーガリン使用されてたってことと、

もう1回は義母が、何を思ったのかラクトアイスを舐めさせたこと。


先生からは『気をつけてね~!こうゆうことがあると治りが遅いのよ~。今度アナフィラあったらエピペン(自己注射)対象になるよ。』

と言われたけどさぁ~。

正直この2回は目の届かない範囲で起こったことだし、

私だって苦しむ壱星を見てどれだけ辛い思いしたか…ってね。


2回とももう過去のことだし許せてたけど、

やっぱり今もそのことが壱星の中でアレルギーが治らない要因になってるんだと思うと


あと1年ちょっとで小学校。

給食がかなりネックで。福岡市は対応遅れてるらしくって今の状態じゃ完全弁当。

私の負担もだけど、壱星の精神的負担のほうが心配で。

小学校上がるまでにはもう少しシンプルに、例えばタマゴ・乳そのものだけダメです。みたいになりたかったんだけど。

この調子じゃ難しそう。

今のところ。
完全アウト→タマゴ・乳・落花生
怖くて食べさせてないもの(多少数値あり)→キウイ・メロン・そば・生魚
ゴマは粒であればOK(ペーストやすりゴマNG)

てとこかな。

ま、大豆や小麦や魚が解除になっただけ成長してきてると思って

とりあえず、今後半年は誤食に注意してもう一度検査→負荷の話になるのかって感じです。



次にゆうぼう。

この子は比較的軽症で。

乳製品は、そのものを与えなければ大丈夫。(チーズ・乳が入ったパンOK)

タマゴの数値も低く、しかも今回また下がってたので(スコア2 3.38)自宅負荷を言われました。

まずは、つなぎから。

ということで、今日エイヨーボーロを10粒あげました。

子供にこんなの与えたことなかったからドキドキ!

食べて1時間ほどでグズグズ言い出したから、もしやと焦ったけど
眠かったらしい。

昼寝から起きた今もピンピンに元気やし大丈夫でしょう。

明日、また量を増やして試してみたいと思います。


これから集団生活になるかもだし、どのくらい食べれるかを知ることは大事なこと。

食べさせる、させないではなく、食べれる、食べれない問題。


命にかかわるからね。



杏南はどうやろ?

今のところ兄たち二人の時には考えられなかったほどお肌順調♪

1ヶ月ごろブツブツ広がったときには焦ったけど、乳児湿疹&乾燥によるものだったみたい。


気が緩んで、今日もシュークリーム食べちゃったりするオッパイだけど大丈夫なのかな。





あーーーー。早く何も気にせず、家族みんなで外食してみたい!

除去食5年の本音だな↑


まぁ、でも一番我慢してるのは壱星だから。母はサポートするだけです




最後に。

ちょっと聞いてみた。

『ねぇ?壱星。杏南ちゃんにアレルギーなかったらどう?』


本当は佑星がって聞きたかったけど、ここはあえてワンクッション。


『えー?!赤ちゃんなのに?食べれると??でも嬉しい

って言ってくれた。

大きくなったら食べれるよって言い続けてきて、

自分より小さい妹が先に食べれるようになったら。。。


嬉しいって言ってくれた壱星。

こんな子のためにも1日でも早くみんなと同じ食を与えたいな~

SBSH5207.jpg


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。