LovE & StaR

壱星☆佑星とわたしの気になることぼちぼち日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

救急で病院へ

IMGP5946.jpg


そーいえば、杏南さん。

日曜に救急で病院にかかりましたとです。


友達の家で、あまりにも激しく泣いて絶対どうかあるね!って思ったけん。

連れて行く車の中では、キョトンとなっとって



『…もしや??』

と思ったけど、 やっぱりでした。



『癇の虫でしょうね。』


だと。


恥ずかしーー!!


『赤ちゃんにはこうゆうこともあるんですよ。』と優しくドクター。





決して3人目ということは言えませんでした



それで思い出したけど、佑星のときもあったな。

藤沢市民病院に駆け込んだ。


救急車で……。


これ、あまりにも恥ずかしすぎて言えんやったけど時効ってことで。



2回に共通すること。

・私が友達と会ってテンション上がっていた。

 ↑赤ちゃんにはウザイんやろうね

・病院へ行こうと外へ連れ出すと、何もなかったように落ち着く。

 ↑これ、救急車の中でも涼しい顔されて途中下車したかった


まず、ギャン泣きしたらお外の空気吸わせてみることを学びました。



あーーーー。ハズい。
IMGP5950.jpg


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。